読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Notes in Apia

常夏の島サモアで暮らす、青年海外協力隊員の覚え書き

初海!

今日は研修の一環で海洋訓練でした。
と言っても、訓練とは名ばかりのレジャータイムでしたが、どの国でもある訳ではなく。
スタッフ曰く、大洋州の一部でしか行っていないのでは?とのこと。

 

まずはダイブショップで、海の危険生物や刺されたときの対処法、離岸流への対応、日焼けの危険性etc.を座学講習。
次に近くのホテルのプールで、泳ぎのチェック、フィンキックやシュノーケリング練習など。
(私はダイバーなので、適当に遊んでてって感じ。笑)

 

そしてお昼を食べた後、ようやく海へ!
f:id:jptzws:20170203164043j:image

いつもはボートで沖合いまで出るらしいですが、雨季で風&波が強いこともありビーチエントリー。
場所はアピアの街中からすぐのPalolo Deep Marine Reserve。
入場料5WST(≒¥225)で、東屋も使えます。

あいにくの曇り空&波も風もあった上、スコールにも降られましたが、遠浅のサンゴ礁なので初心者にもやさしい、いいところでした!
f:id:jptzws:20170203164131j:image
特にレアな生物は見ませんでしたが、数はたくさん!
エントリーした瞬間から見られます。

 

自分が住むことになる家からも近いので、これから何度も来ることになりそう。
ダイブショップ(Aqua Samoa)も、10ダイブ・機材付きで1,300WST(≒¥58,500)と良心的なので、きっとこれからお世話になるでしょう。

 

...って、遊びの話ばかりですが、もちろんサモア語もちゃんと勉強してます。汗

Manuia le aso!