Notes in Apia

常夏の島サモアで暮らす、青年海外協力隊員の覚え書き

小ネタ集-2

今日も毒にも薬にもならない小ネタ集を。

サモアも協力隊も関係なく、珍しく時事ネタとか。

 

アメフト?アメフット

協力隊生活のログなんで、日本の時事ネタはなるべく避けようと思ってるんですが。

すごいですね、日大アメフト事件。

個人的に思うことは多々あれど、一番知りたいのは!

「なんで内田(前)監督は切られないの?」です。

 

学校経営という目線で見ると、ごくフツーの感覚を持った経営陣なら。

真実がどうであれ、ビジネスとしてはとっくに切られてるのが当たり前です。

だって彼がいるだけで純粋に大損失ですから。

でも実際には切らずに守ってる。

...ってことはですよ。

日大にとって、あの内田(前)監督にはそれだけの価値があるってこと。

 

えー!?超疑問。

この件で、日大ブランドが蒙った経済的損失って、一人二人のクビと秤にかけられるようなレベルじゃないでしょー??

となると...

なんか他に巨大なヤバいネタがあって、それを内田(前)監督が握ってるから、とか?

 カダフィだっけ?秘密口座を知ってるのが本人だけだから迂闊に暗殺できなかったとか。そういうノリ。

実際、人事担当だから雇い止めとか暗躍してるらしいしなー。

日大の暗部を色々握ってそう。 (完全に私個人の妄想ですよ。念のため)

 

...と思ったら、理事長もなかなかの人物のようで。

会見で司会した広報担当者(なんであんなの出したんだ)と言い、まさしく老害としか...。

友人にも日大出身者がいますが、アメフト関係者だけでなく、現役生、OB・OG、教職員etc.、付属校も併せれば、ものすごい数の人たちにとって本当にいい迷惑だよなぁ。

私の祖父、日大三島の校長を務めてましたが。

超厳しい人だったから、生きてたら手が付けられないほど怒り狂ってただろうな...。

 

あと、いちいち「アメフット」って書いてるメディアがありますが。

発音する時、一般的には多分99%以上「アメフト」じゃん?

「アメフト」に統一しようよー。

 関係ないけど、WEBは「ウェブ」な。

 絶対「ウェッブ」って発音する、古いエンジニアがたまーにいるけど。

 そんなとこ固執してどうすんだよー。笑

 

泣いたー! ...わけじゃないけど

映画レビュー本レビューを書いたので、マンガも。

と言っても、いずれもオールタイムベストを語りだすと終わらないので。笑

ごく最近読んだ/出会った中から、個人的に気に入ったのをいくつか。

 

恋と嘘

恋と嘘(7) (講談社コミックス)

人から薦められて。

自分ではまず選ばないジャンル&絵柄。

しかも最新巻(7巻)までは、正直「うーん...悪くないけど...」って感じでした。

が!

7巻の終盤で俄然面白くなってきた!

いいぞー、ダーク一条さん!!

 

ハルロック

ハルロック コミック 全4巻完結セット (モーニング KC)

これまた自分では絶対選ばないジャンル&絵柄。

人からの推薦もあり、電子工作マンガって何だよ!斬新過ぎるぜ!!と思って。

電子工学とか全然関係なく、随所の小ネタがツボで笑いまくった。

諸手を挙げて人に薦められるようなマンガではありませんが...。

 

フットボールネーション

フットボールネーション 11 (ビッグコミックス)

これは面白い!!

マンガとしても面白いし、筋肉とか体の使い方の話とか、薀蓄が実用的!

 って、どれだけ真実かは不明ですが。笑

特に最新巻(11巻)の、玉城の膝の内旋の話とか!

10km走で膝の外側etc.が痛くなる私にとって、福音になるかもしれません。

先日、新隊員の理学療法士にも「腸腰筋&内転筋が弱そう」って言われたし。

筋トレメニューと走るフォームを改善する助けになりました。

 

夢で見たあの子のために

夢で見たあの子のために(2) (角川コミックス・エース)

大好き、三部けい

数年前「僕だけがいない街」が激売れして有名になりましたが。

カミヤドリ」の頃からファンです。

この作品も例に漏れず、タイトルからは想像もつかないハードなサスペンスで。

まだ2巻ですが、めちゃくちゃ引き込まれます。

激しいだけじゃなくて、必ずどこかに救いがあるのが好きです。

この人のマンガはどれも泣ける。ホント、好き。

 

予告

このブログ、自分ではどこからもリンクせず宣伝もせず、ひっそり書いてます。

ま、内容的にサモアとか協力隊に興味ある人が対象ですし。

そういう人は検索で探すだろうから。

が!

実は、いつからかコンスタントに結構な数のアクセスがあります。

それも更新しようがしまいが関係なく。

 読んでもらえるのはありがたいけど、それはそれで書くモチベーションに悪影響だったり。笑

で、そのアクセスの半分くらいを稼ぎ出してるのは...

断酒してみた。その効果は?」です。

 なぜか知りませんが、「断酒 効果」とかで、いろんな検索サイトで上位に表示されるみたい。

次に「世界一の肥満国サモアで考える、太らない方法」。

この2つが圧倒的。

って、サモアも協力隊も関係ねぇ~~~。笑

...ま、一般的に興味があるコンテンツって、「健康ネタ」とかですよね、と。

ということで、近い内にダイエットネタ書きます。

せっかく肥満国サモアでダイエットに成功したので。

油断しないよう、自戒も込めて。汗

忘れてた小ネタ集

昨日書いたように「あ、これ書こう」と思ったけど忘れちゃってたネタ。

ギリ、旬を過ぎてない?か、旬は関係ないのをいくつか。

毒にも薬にもならず、サモアも関係なく、中身がない感じですが。汗

 

ヤキを入れる

熱を出してる間に、先日直したMacBook Proが案の定また調子が悪くなりました。

前回の症状より軽いものの、基本的には同じ状態です。

↓2回目だけに、撮るだけの心の余裕があった。笑

f:id:jptzws:20180522093844j:plain

まぁずっと寝てるほど体調が悪いわけでもないし、PCがないと困るし。

またマザーボードまでバラして、今度は4.5分焼いてみました。

 

結果...復活!

直ったのはいいけど、もうちょっと長持ちしてほしいなぁ。

今回は長めにヤキを入れたので、ハンダの溶け具合も増してるはず。

そこに期待!

 

誕生祝い

誕生日は偶然にも新隊員の歓迎会でした。

って、若干の微熱が残って&薬も飲んでるのでお酒はNGですが...

当日キャンセルは迷惑かけるし、こういう機会でないと会えない人もいるし。

と思って出席したら、会場に着くなり、さっそく皆がお祝いしてくれました。

ありがたい! ...けど、この年だと逆に気恥ずかしい。笑

↓Stella Artoisもらっちゃったー!嬉

f:id:jptzws:20180522093847j:plain

実はタンザニア時代、よく呑んでました。

ベルギービール、一般に軽い飲み口のせいか、口の悪いヨーロッパ人(特に独英とか笑)は「あんなのショ○ベンだぜ」なんて腐しますが。

時々呑みたくなる、独特のおいしさがありますよねー。

 話は変わりますが、一番絞りやStellaがサモアで手に入るようになりました!

 しかも、いずれも355ml瓶でWST5.5(≒248円)。日本と同じか安いくらい!

 未確認情報ですが、Budweiserのサモアブランチができたから?だとか。

 たしかにBudweiserも売ってる。

 昨日の時点で一番絞りは売り切れてましたが...。

 何にせよ、選択肢が増えるのは嬉しいなー。

 

日本から電話がかかってきたり、世界の色んなとこにいる同期からLINEが来たり。

私のSNS嫌いを知っている人たちが、色んな手段で連絡をくれました。

 もちろんFaceBookとかで連絡くれる人も!ありがとうございました!!

42(後厄!)にもなって、若い人中心にたくさんの人が祝ってくれて。

協力隊に参加してないと...家族、ホントに仲いい友達、行きつけの呑み屋+αくらい?

 ...まぁ、それで十分ですが。笑

ホント、気恥ずかしさはあれど、とてもありがたいです。

 

泣いたー! 2

ちょっと前、泣いた映画のレビューを書きましたが。

久しぶりに「読んで複数回泣いた!」って本に出会いました。

 

その前に。

「隊員期間が人生で一番読書した」って話をよく聞くくらい、協力隊員は読書します。

って、途上国の娯楽は他にあまり選択肢がないからだと思うんですが。笑

 最近はそんなことないかも?

おそらくどの国も、隊員ドミトリーには大量の本があって。

サモアも例外ではなく、図書室があって借りることができます。

が!

ある程度読書してると、自分が読む本(作家/ジャンル)って割と限られてきませんか?

...ということで、私は結構あっという間に読み尽くしてしまいました。

まぁ、日に2,3冊読んだりするので、どれだけ本があっても...って感じではあります。

そんな訳で、最近は主に青空文庫に頼ってたんですが。

 ※お勧めですよー。直木賞は知ってても、直木三十五の著作は読んだことなかったりするでしょ?

同期が「友達が日本から持ってきてくれた」という本を貸してくれました。

↓超ベストセラー「蜜蜂と遠雷」。 こんな重いハードカバー、よく持ってきてくれたな...。

f:id:jptzws:20180522093850j:plain

もちろん知ってました。

知ってたけど読んでない本。

なぜなら...恩田陸の文章?文体?どうも合わないんですよねー。

何が悪いって言えないんだけど、どうしても乗らない/入れないと言うか。

 実は村上春樹も同じくダメです。なぜか。ファンの方、ごめんなさい。

実はこれも第一章を読みかけて、「やっぱダメだー」って放置してたんですが。

どうせ寝てるし、片付けるか!と。

で、乗らないながらも読み始めたら!

いやー、泣けた!!

これも「クライマックスで号泣」とかじゃなくて。

ひとつひとつの細かいエピソードや登場人物の心の機微なんかで泣ける感じ。

...なので、きっと泣けない人はまったく泣けません。

「泣き所どこ?」って。笑

 

しかも、音楽を少しでもかじった人間からすると「ファンタジー小説」です。

映画「セッション(=Whiplash)」と同じく、「ありえねー!!」ってなります。

なので、本気でクラシックやってたり、ピアニストの人はイラッとするかも?

...でも「ラフコン2番」って言われて、頭の中で曲が鳴らない人は、それはそれで楽しめなさそうな気もするなぁ。

音楽やってる人もやってない人も対象外? ...な訳ないか。これだけ売れてるから。

ストーリーも...それで読ませる本ではないので、そこに文句言っちゃいけません。

 

うん、でも総じて良かった!

ゆっくり時間をかけて噛み締めながら読む本って感じ。

...そうか!曲を知らなくても、YouTubeとかで聴きながら読めばいいのか!!

ダヴィンチ・コードとかも、建物・美術品を検索しながら読むといいですよね。

読む本を探してて、これ未読の人、お勧めです。

 

...って、この前の映画と言い、音楽系ばっかり。笑

Lake Lanoto'o National Park

サモアで生活していると毎日色んなことがあり、ブログのネタには事欠きません。

が!

「あ、これ書こう」と思っても、その場でメモしたりしないので...

いざ書くときには忘れてて。

後から思い出しても、もう旬を過ぎてて今さら書くのもなぁって感じ。

...これも加齢のデメリットかも。笑

 

ということで、直近の話。

昨日はラノトオ湖国立公園に行ってきました。

サモアで最初にラムサール条約に登録された、山間のカルデラ湖です。

↓ウポル島のへそ!って感じ。

 

メンバーは...SV(シニアボランティア)含め、over30ばかり5人。

ですが!

SVは森林調査が専門で山歩きに慣れてて。

他、トレラン夫婦と体育隊員。

こんな健脚チームに病み上がりの40代はついていけるんでしょうか...。汗

 

幹線道路(Cross Island Road)から国立公園の入口までは、途中から超悪路。

よほどのオフロード車でない限り、とても入口まで行けません。

我々もずいぶん手前に車を停めて歩き始めました。

 

歩くこと数分で国立公園の入口へ。

↓看板が紫外線ですっかり焼けちゃってます。

f:id:jptzws:20180521104130j:plain

目指す湖までは、ここから2.25km。

予定では駐車地点から片道2時間ってことなので、何とかついていけそうです。

いざとなったら根性で...。汗

 

鬱蒼とした熱帯雨林の山中を進みます。

f:id:jptzws:20180521104425j:plain
↓途中にはサモアの国花であるTeuilaや、松林も!

f:id:jptzws:20180521105223j:plain

「国立公園内だから、外来種であるバナナ(!)は伐採して、在来種を植林してる」etc.

森林調査隊員ならではの解説を聞きながら歩きます。

ホント、協力隊員はその道のプロばかりなので、とても勉強になります!

 

よく晴れていましたが、湿度の高い森の中、足元はぬかるんで滑るので注意。

山歩き用の靴と長ズボンが必須です。

↓木は苔むして、コウモリラン的な植物がたくさん着生。

f:id:jptzws:20180521104428j:plain

↓これはユーカリの木。

f:id:jptzws:20180521104415j:plain



以前は倒木やブッシュがすごくて進みにくかったそうですが、割と整備されてました。

f:id:jptzws:20180521104421j:plain

先日のサイクロンの影響か、木が減って眺めも良くなってる!とのこと。

f:id:jptzws:20180521105336j:plain

そして、いざ湖に着くと...

なんと湖畔のテラスが巨大な倒木で破壊されてました!

f:id:jptzws:20180521104423j:plain

これもサイクロンの仕業です、きっと。

 

ちなみに、駐車地点からの到着タイムは...65分!

って、めちゃ早いじゃん!!

途中の解説タイムとかなかったら、どんだけ早かったんだ...。驚

確かに結構なハイペースでしたが...付いていけました。 なんとか。笑

 

湖には金魚など、小さな魚が山ほどいて。

訪れる人がエサをあげるせいか、テラスにいると集まってきます。

水は、見た目はそうでもありませんが、入ると何も見えないくらい濁っているそうで。

シュノーケリングには向かないみたい。

 

が!雰囲気は最高です。

標高が高いからか、日向のテラスでも暑すぎず。

みんなでおにぎりとかフルーツ食べて。

穏やかで平和な空気に包まれて、のーんびり。

サモアで一番静けさを堪能できる環境かもしれません。

旅行で来てわざわざ行くほどでもありませんが...

サモアに住んでいるなら、気軽に行けるハイキングとしてお勧めです!

 

ちなみに...戻りタイムは55分!

もちろん帰りも解説タイムがありましたが、それがなかったらすごい早さです...。

健脚チーム恐るべし。

 ちゃんと付いてった自分を褒めてあげよう。笑

 

帰りはおしゃれカフェに寄って一息。

身も心もすっかりリフレッシュした、贅沢な休日でした!

年をとるのはホントに嫌?

42歳になりました!

30代をアフリカで迎え、40代の初めをサモアで、なんて想像もしてませんでしたが。

40余年も生きてるとそれなりに色々あるものです!

でも先日、大先輩(70代)と話してたんですが、男って中身は全然変わんないですよね。

心の中は図々しくも20代のままだったり。

いや、「18 till I die」なんて人もいましたね(古っ!)

ま、とにかく42になろうとアホのままです。

これからも「オトナ気」なんて言葉を気にせず、ガンガンいきますよ。笑

 

年をとるのはホントに嫌?

で、表題件。

私、年をとるの、実は嫌いじゃないです。

むしろ好きって言うか、楽しみです。

「年とるとキツい」とか「年はとりたくない」的なネタは当ブログでも頻出ですが。

それって「結婚なんてするもんじゃない」なんてのと同じで。

本当に心の底からそう思ってはいないんですよ。

私を含めて、多分、大多数の人は。

 

もちろん、年とると失うものやできなくなることなど、デメリットはたくさん。

特に体!

日本にいるときは、マジで「痛いところがない日がほぼない」感じでした。

肩だったり腰だったり、頭、目の奥、首筋etc.etc.必ずどこか調子が悪くて。

...冗談みたいですが、同世代と話せばみんな同意ですよ。笑

 今はサモアのストレスフリーな生活のおかげで、痛いとこないです!いつも!!

 

でもちゃんとケアしてれば、20代に腕相撲でふつうに勝つし(地味~に強い)

ボルダリングも部下や後輩たちに負けませんでした。

ダイビング/素潜りでも負ける気しないしなー。

 ...って、これ、まさに「年寄りの冷や水」。笑

 

意外とね、40代前半だとまだ体は動きます。

諸先輩方からは「その内だぞ、いきなり来るんだぞ」とか脅されてますが。笑

サモアで一番速い日本人ランナー、同い年だし(フルマラソン2時間40分!)

今のところ、年をとるのが嫌になるほどの衰えは感じてません。

 むしろサボるから萎えるんですよね。言い訳はアカン!

 

年をとるのは楽しい!

じゃ、年をとって何が良くなったか。

生きるのが楽になります。

そりゃもう断然!

 

くだらない意地やプライド、つまんない見栄?世間体?ホントどうでもよくなります。

 そう思いつつ、多分それなりにまだ残ってるんだろうけど。笑

肩の力を抜いて、自然体で楽に生きられるので、幸せが簡単になると言うか。

自分にとって本当に必要なものや大切なことが見えてくるし。

何かに対処するときの引き出しも増えるので。

たとえば、何かに本気で怒ったり、誰かを憎んだり嫌ったり妬んだりが激減します。

「そんなことより楽しく生きようよー」って心のどこかでささやく声がするんです。笑

自分を不幸にするネガティブな要素を無意識かつ自動的に避けるようになる感じ。

 

「え?それって本当にいいこと!?」って真剣に聞かれちゃうと答えに困りますが。

 実は不幸って幸せの一部だったりもしますからねー。

でも生きやすくなるのは事実です。

ま、仕事でもプライベートでも、自分の裁量で決められることが多くなるし。

当たり前ですが、若い頃より精神的にも経済的にも余裕があります。

 

って言うか、年をとればとるほど楽しくなってます! ...今のところ。

人生そうじゃなきゃおかしい!!

だって、そうじゃないと生きる希望がなくなるじゃない?笑

早く悠々自適のおじいちゃんになりたいよ、ってくらい。

 

女性は違う?

女性は...肌の老化とか?そういうの気にしますよね、きっと。

でもそれって生物学的には10代終わり?とかにピークを迎えちゃうわけでしょ?

そこからずっと下り坂って考えたら、それこそ生きる希望がないじゃない?

そんなのとは違うものを追求してる女性のほうがよっぽど魅力的です!

 小泉今日子みたいに「アンチ・アンチエイジングです!」って言い切れる人が増えたらいいのに。

「でも男は若い子が好きじゃん」って?

いや、もちろんそういう人もいるでしょうが。

年齢なんて関係ないって人も多いですよ。

私、4つ上と結婚しましたし、今までお付き合いした女性もほとんど年上です。

 なんだ?この唐突なカミングアウト。笑

 

年は関係ない

ま、「人生を楽しむ」とか「幸せに生きる」のに、年は関係ないですよね。

年とるとそれが比較的簡単だったり単純になる感じ。

でも若いときの楽しさや幸せをそのまま追い続けると、つまらないかもしれません。

肉体的に/社会的にetc.叶えられないことも多くなるから。

が!

楽しみ方や幸せの形が変わります。

ホント、若い頃は想像もできなかった楽しいこともあって。

しかも多分それは、今だからこそ楽しめることだったり。

 

残りの人生の時間も、実際は不確実で。

そりゃ若い方が期待値としては長いけど。

先日も書いたとおり、いつどこで誰に何が起こるかなんて分からない

何歳だろうと、とにかく楽しんだもん勝ちなんです。

特に海外で生活していると、年をまったく気にしなくなるというか。

日本みたいに年齢を気にする文化圏のほうが少ないと感じます。

タンザニアなんて、自分の正確な年齢を知ってる人のほうが少なかったしなぁ。

 

...相変わらず、なんてオチだ。笑

 

Bryan Adams!!

...って、アレ?

20年ぶりくらいに見た気がするけど、こんなだったっけ?

色んなものの見え方が変わるのも年の影響ですかねー。笑

途上国で熱が出たら

熱出ました...。orz

サモアに来てから38℃超えは...3回目かな?

デング疑惑(実はインフルエンザだった)と、あともう一回あったな。

 

原因

今回の原因は...痩せすぎー。

多分、いやおそらく。

上司や部下、友人など、本気のマラソンランナー達が口を揃えて言いますが

「体脂肪が減ったら病気にかかりやすくなった」

...うん、実感した。

 

最近、ちょっとやり過ぎた!ってくらい絞ってしまっていて。

ある程度戻さないとな、と思っていた矢先でした。

ささくれや深爪してしまったところが腫れたりちょっと膿んだりして。

普段そんなことないので、連休の呑み&遊びすぎで疲れが溜まってるな、と。

で、よく食べてよく寝よう、と思ってたら。

会議室の氷温クーラーにやられました。

 

夜、のどがイガイガ&ちょっと体がフワフワして嫌な予感。

と思ったら翌朝、まんまと発熱しました。

この時点では37度台でしたが、喉が腫れると高熱が出るのはいつものこと。

すぐにJICA事務所に連絡して病院を予約しました。

 案の定、午後には39度近くまで上がったので、我ながらナイス判断でした...。

 

病院

が!

いつもの嘱託医がNZに行ってて病院閉めてる!

ということで、第二選択肢の病院に行ってきました。

JICA事務所のある商業施設内なので、アクセスも買い物(薬や食料)も便利!

むしろこっちのほうがいいかも。笑

f:id:jptzws:20180517092833j:image
f:id:jptzws:20180517092841j:image

協力隊員は、事務所に連絡すれば最寄の「信頼できる病院」を紹介してもらえます。

が、単身で途上国を旅しているときは...思い切って大使館に聞いてしまいましょう。

知らない病院は、その地域の医療レベルによっては様々な感染症のリスクがあります。

使い回しの注射針でHIVとか肝炎が伝染った、なんて笑えないですからね...。

 

解熱鎮痛剤

こちらの病院も先生は女医さんでした。

 サモアはホントに女性が活躍している社会です。

もちろん英語が堪能なので、話が早くて助かります。

「解熱剤はあるから抗生剤だけ頂戴」と言うと「パナドールね?」とちゃんと確認。

 

そう、何度か書いていますが、地域によっては解熱剤の選択が超重要です。

旅の本には「飲みなれた薬を」なんて書いてありますが。

こと解熱鎮痛剤に関してはダメです、絶対。

 

というのは、万が一マラリアデング熱、ジカ熱、チクングニア熱なんかだった場合。

アスピリンとかイブプロフェンとか飲んじゃうと重篤化します。

商品名で言うと「イブ」とか「ロキソニン」とか。ダメですよ。ホントに。

旅ブログ読んでると、熱出た→とりあえずロキソニン飲んだ、なんてよく出てきますが。

マジで真似しちゃいけませんよー。

 

じゃ、何ならOKなの?って言うと。

アセトアミノフェンです。

商品名で言うと「タイレノール」「カロナール」。
f:id:jptzws:20180517092904j:image

海外では、パナドール、パラセタモールって薬です。

普段飲んでなくても、熱帯系の途上国で熱出たらコレ!です。絶対。

 

その後

ということで、ぐったりしてた昨日でしたが。

知ってるタクシードライバーや顔見知りのスーパーの店員なんかがみんなすごい心配してくれて、やっぱりサモアはいい国だなぁと改めて。

ホント、この超優しい国民性はどこから来るんでしょう?

 

体重が減っているせいか、初動が早かったのが良かったのか、抗生剤効きまくり。

今朝になったら、喉も指も腫れが引き、熱もほぼ下がりました!

サモアで抗生剤ったらコレ!強い薬が標準なのはデカい人が多いから?笑
f:id:jptzws:20180517092946j:image

今回は高熱が出た割には回復が早くて助かりました。

 ...この回復の早さは筋肉量の増加と関係ある?ない? なんて。笑

いや、まだ油断しちゃいけないですが...。

シーツやバスタオルの正しい?洗濯頻度

最近のサモアは雨季が終わりかけ、昼間晴れることが多くなりました。

まぁ「乾季」と言っても、日本の梅雨時と変わらないくらいの雨量があります...。

なので正しくは「大雨季」が終わって「小雨季」になったって感じ。笑

 

で、何がうれしいって洗濯物!

私は日本にいても乾燥機が嫌いで。

やっぱり日光に当てて干したいんです。

パリッと乾いた感じがいいし、なんか殺菌できてる気にもなりませんか?笑

 

が、タンザニアと同じく、サモアも赤道直近なので紫外線がハンパない(日本の7倍とか)

色物・柄物は、ビックリするほどあっという間に色が落ちます。

ので、Tシャツなど、わざと裏返して干すのが大切。

ふつうに干すと数回でパリパリになってしまうプリントなんかも長持ちします。

 ※これ、もちろん日本でも有効です!

 

で、ここのところ、嬉々として洗濯してる訳ですが。

日本人って清潔好きな割に、意外とバスタオルとかシーツの洗濯頻度が低いらしい。

ちなみにシーツの場合、

 nifty調査結果によると、1位「月に2回以上(半月に1回くらい)」で25%、2位「2カ月に1回程度」という回答が多かったようです。

だって!嘘でしょー!?

2ヶ月に1回なんて全然「清潔」じゃないじゃん!

ダニとかすごそうだよ...。怯

 

バスタオルも調べてみると「臭わなきゃOK」みたいなのも出てきて。

...いや、臭ったら、それもう遅すぎでしょー?

 

ちなみにサモア人の場合、バスタオルは一回使用ごとに洗うのが標準みたいです。

...って、ステイ先の家族他、調査母数はめちゃ少ないですが。

 

協力隊の国内訓練では、寝具は週一の交換でした。

毎週一度だけ、使った寝具(シーツ、枕カバー、掛布団カバー)の回収があって。

新しい寝具が置いてある部屋が開く、と。

ま、もちろん換える義務はなくて、各自の判断ですが。

でもここで換えないと2週間使用ってことになるしな...。

と思ってたら、毎回は換えない人も意外と多く(男女問わず!)。

ある隊員は「え?シーツって換えるもの?」なんてこと言ってたり。

 ...ホント、 お母様が何もかもやってくれるご家庭だったんでしょうなぁ。驚

 

個人的には...

 バスタオル→1回使用したら!

 寝具→最低週イチ!汗かいたなーってときは都度!

って感じです。

枕も洗濯機で丸洗いできるヤツなので、週イチで洗ってます。

 加齢臭しちゃったら悲しいからねー。切実。

 

これ言うと「当たり前じゃん?」と「えぇ?そんなに洗ってるの!?」に分かれますが。

じゃ、どれくらいの洗濯頻度が適切なの?って調べると...

バスタオル、何回使ってから洗う? | 衛生微生物研究センター

ほらー、やっぱり「シーツ→週一」「バスタオル→使用都度」じゃん。

もっと洗おうぜ、オレたち!

 

...ま、他人がどうしようと、その人の勝手なんですが。笑

「日本人は清潔好き」の割には、そうでもないこともあるよねー。って話でした。

連休ログ

先日、「日本のGWいいなー」なんて書いたばかりですが。

先週末、サモアでは母の日で三連休でした。

しかも6/1は独立記念日で、また三連休です。

や、逆にしばらく連休がない日本の皆さんに申し訳ない。笑

 

あ、横浜市民だけは開港記念日がありますよねー(元横浜市民)

...と思ったら、今年は土曜日か! なんとまぁ...。

ご愁傷様です。

 

新隊員!

2週間前に派遣された新隊員とようやく会いました。

今回は男女1人ずつ。

サモアではどんどん隊員数が減っていて、大丈夫か?ってなりますが...。

JICAの資金ショート問題がここにも?なんて邪推してしまいますね。

 

...ま、我々協力隊員には直接関係ありません(今のところ)。笑

新隊員2人も、毎回のことながら新鮮でエネルギーに満ちていて頼もしい感じ。

理学療法士には、みんなでウォーキングをチェックしてもらって、それぞれ体作りのアドバイスをもらったり(超当たってて怖いくらい。さすがプロ!)

若い男性隊員とは、ガチで腕相撲!したり(最近本気でやりすぎー。大人気ない笑)

ホント、協力隊で出会う人たちは、みんな個性的で魅力的です!

ふつうに生活してたら絶対会えない人との出会い、これこそ協力隊の醍醐味だよなぁ。

 

人狼ゲーム

散々呑み食いした後、一部の隊員がどハマりしている人狼ゲームを。

名前は知ってましたが、プレイするのは初めて。

こういう頭脳戦?心理戦?は得意中の得意!

...でもマジでやりすぎると人格を疑われかねないので要注意。笑

今回は、7人の内、人狼2人という設定でしたが、これだと人狼がかなり有利で。

誰が人狼になろうと、毎回人狼の勝利になってしまいました。

が!

面白い!!

私以外にも初めてが何人かいて、「え?ルール理解してる!?」ってことが多々ありましたが、そういう不確定要素も含めての読み合いが、またいい感じ。

昼から呑み続けて、かなり酔っ払った頭でも、けっこう真剣になってしまいました。

 

って、新隊員とさっそくこんなゲームして...。

短時間で人となりが分かりましたが、仲良くなったのか、むしろ怯えられたのか。笑

 

問題飲酒(アルコール使用障害)

で、よせばいいのに、また朝5時まで...。orz

まぁ楽しいから全然気にしないんですが。

まさにその日、こんな記事↓も。

WHOの基準に照らせば、アル中(もしくは予備軍)は山ほどいるぞ?って話です。

なので一応、記事中にリンクがあるスクリーニングテストをやってみました。

判定は...「問題飲酒はあるが、依存症には至らない」でした!

でも「減酒支援」だってー。

日本人男性の酒飲み、上位10%くらいには入っちゃってる計算。

あんまりそんなに呑んでる意識ないけどなー。と思ったら。

記事中のこれ↓、耳が痛いなー。汗

 一般に、大量に酒を飲む人、すなわち呑兵衛は、自分の周囲に飲む人が多くいるために、自分ではそれ程大量には飲んでいない、自分の飲み方は普通だと考えている場合が多い。

んー、まぁたまにはまた断酒するかぁ。

 ...無理のない範囲で(小声)。笑 

 

↓これはまた別で頂いた、タロイモのお酒。

f:id:jptzws:20180515080957j:plain

蒸留の結果、なんと50度超!

その割に、甘い香りと軽い口当たりで、あっさり呑めてしまう危険なお酒です。

ラム酒より呑みやすいくらいなので、新しいサモアの特産品として期待大!

...って、まだ市販されてませんが。

こういう開発中のものを色々試せて、改善要望を言えたりするのも隊員の醍醐味かも。

サモアにはコミュニティ開発隊員がいないし、そんなに機会は多くありませんが...

タンザニア時代は色んな商品開発に絡ませてもらいました!

おかげで市販されてないものをたくさんお土産で持って帰れたり。笑

そういや、サイザル麻のバッグとか、色々いまだに使ってるぞ!10年以上前なのに。

 

HDD&デジカメその後 

PC2台に加え、立て続けに調子が悪くなった外付HDDとデジカメですが。

ホント、天中殺だか大殺界だか厄年だか知りませんが、何なんでしょう...。orz

 

まずは外付HDD。

ケースから出して直接繋いでみると生きてる。

分かってたけどよかった。データが無事で一安心。

ってことで、大学のPC(DELLのデスクトップ)に内蔵してしまいました。

光学ドライブなんて使わないので、外して入れ替えて。

結果論としては、USBで繋ぐより速いし便利だし、万が一にも盗まれにくいし正解!

 

じゃ、ケースは?と色々チェックしてみると。

単純にUSB端子の接触不良でしたー。汗

故障って、たいていの場合は分かってしまうと単純なもんです。

コネクタの形状を修正して、端子を磨いて終了~。

こういった比較的小さい端子は、感熱紙で磨くといいです。

感熱紙の表面の細か~いパウダーがちょうどいい研磨具合なので。

身近にある感熱紙...そう、レシートです。

サモアでもスーパーでもらえるので、無尽蔵にあります。

印刷面を外側にして適当に畳んで軽くテンションがかかる厚さにして。

コネクタに何度か出し入れしたらOKです。

 それで直らなかったら、おとなしく新しいコネクタなりケーブルを買いましょう。笑

ま、今回は内蔵化してしまったので、直したケースはとりあえずお蔵入りです。

 

デジカメ。

細かいわ~~~。涙

集積度が高すぎです。

幸か不幸か、近眼なので老眼の兆しはまだありませんが。

さすがに1005(1.0x0.5mm)以下の部品は厳しいなぁ。

細いはんだゴテも糸はんだもルーペも持ってきてないし。

正直、ちょっと投げ気味です。

ホント、最近はスマホにもタブレットにも、十分きれいなカメラ付いてるし。

何ならもう一台デジカメ持ってるし。

そこまで頑張って直す価値あるー?なんて。笑

隊員ドミトリーを探してみて、ルーペか老眼鏡でもない限り、ちょっと放置かなぁ。汗