Notes in Apia

常夏の島サモアで暮らす、青年海外協力隊員の覚え書き

Go Manu!!

Manu Samoa、W杯出場が決まってました!

って、もうラグビーですよ、W杯と言えば。

サッカーは終わりました!忘れてください!!笑

以前観に行った試合で負けてプレーオフに回ってて。

先日の試合は(アピアだったので)勝ったのは知ってましたが。

...実は全然情報を追ってませんでした。汗

 

と言うのも、なぜか私の周りでは話題になってなくて。

日本でサッカーW杯出場決定!なんてなったら、誰でも知ってるくらいになりますが。

例えば、タクシードライバーに「W杯決まったね!」と言っても、一瞬「?」で。

ラグビーだよ!」「ん?あ、あぁ」

「日本と同じプールだよ!」「そう言やそうだったな」

...ずいぶん反応薄くない!?って感じ。

みんなラグビー大好きなのに。超意外。

今日を生きるサモア人には、2019年なんて先の話すぎるのかもしれません。笑

 

...ともあれ。

そう、日本と同じプールなので予選で当たります!

その日本戦は10月5日(土)@豊田スタジアム

f:id:jptzws:20180718102418j:plain

うーん...花園か御崎公園だったら近かったんだけどなー。

でも豊田か。

しかも土曜日。

行きたいし、行けちゃう。

よし、チケット買うぞ!

 

...と思ったら。

すでに残りは一般販売だけでした。汗

しかも9月発売。ずいぶん先だな...。

でもとりあえずカレンダーに登録しました。

 

あ、応援するのはもちろん「サモア」です!

Manu Samoaのユニフォーム着て。

おそらく日本が勝つだろうし、応援の少ないサモアを応援してあげないと。笑

 

アイルランドスコットランドの試合も観たいなー。

いや、他のプールも観たいチームはたくさんあるぞ!

花園か御崎公園のスタジアムチケット買っちゃう? なんて。

言い出すとキリがないですね。笑

 

ラグビーと言えば。

ラグビーで勝つよりも大切なことがある」

帝京大学(9連覇中!)の監督が言ってます。

どこぞのアメフト部とは大違いだ。

こういう記事を読むと、日本のスポーツに未来を感じられますね。

勝たなければ意味がない」なんて、ホント早く消えてなくなればいい。

博物館の企画展オープン!で、改めてサモアの国民性を感じる

ブログの更新が滞ってますが。汗

その要因の内、小さなひとつが終わりました!

 

このブログに度々登場している、同期の歌姫。

学芸員という職種で、サモア国立博物館に派遣されていますが。

彼女の企画展がついに!開催されました!!

f:id:jptzws:20180715182704j:plain

実はこの企画展をちょっとだけ手伝っていたのです。

私は少しサポートしただけですが、苦労話も散々聞いているだけに感無量です。涙

活動を手伝う中で感じた、サモア人の国民性についてまとめてみます。

 

基本、働きたくない

いきなりですが。

まぁ世界的に大半の人は「働きたくない」のかもしれません。笑

が、特に省庁に勤める公務員はその傾向が顕著な気がします。

 ※サモア国立博物館はMESC(Ministry of Education, Sports and Culture:日本で言う文科省)に属してます。

 

まず頼まれたのが、別の展示室にあるプロジェクタや電気配線の移設なんですが。

2人で施設課にはしごを借りに行って。

展示室に立てて、天吊りしてあるプロジェクタ&電気配線を外し。

で、はしごを返しに行く、と。

 

...やるのはいいけど、日本人じゃないとできない仕事じゃないよね?

なんでサモア人スタッフがやらないの?

と聞いたところ。

まず、博物館スタッフは全員女性で、かつ体型がタップリしてらっしゃるので。笑

そりゃはしごに登って高所作業なんて無理。

また、施設課などに頼もうにも「組織が縦割りすぎてイチイチ上職経由で依頼を出さなきゃいけない上、部署どうしの仲も悪くて連携がとれないから、依頼を出したところでなかなか動いてくれない」だそうで。

もちろん、個人的にお願いしても動いてくれるはずがありません。

...じゃ、私に頼むのが一番早いね、と。

納得。笑

 

なんでもギリギリ

企画展のオープン日が近づくにつれ、私が博物館を訪れる頻度も増えましたが。

全然準備が進んでいかない!

途上国に慣れた私でも、ホントに予定通りに開催できるの?と不安になるくらい。

 

必要な資材が一週間前になっても届かなかったり。

展示物に添えるキャプションがオープン前日にようやく印刷に回ったり。

映像展示なんてオープン当日、しかも1時間前!に出来上がってきたり。

 チェックしたら修正が必要だったりするかも、なんて考えはまったくありません...。

 

さすがにオープン前日は、サモア人も22時前まで残業しましたが。

展示室内の仕事は、ほぼ日本人(本人と手伝いに来た隊員2人&私)だけ。

↓オープン前夜にして、この状態。なのになんで日本人しかいないんだ!?

f:id:jptzws:20180715182801j:plain

元々の展示物を外したり、ケースの中身を変更したり。

新しい展示のために、配線を引いたり、布を貼ったり。

サモア人スタッフが誰もやらないので、なんと我々がやりました。

 学芸員気分を味わえて、けっこう楽しかったですが。笑

 

そんな超絶にバタバタしているオープン前日の夕方、なんと展示室の鍵をインキー!驚

スペアキーもなくて、慌ててナイフでこじ開けようとしたり...。

いやいや、そんなんで開いちゃったら、そっちのほうが問題でしょ!?

...一応、サモア唯一の国立博物館ですよね?汗

結局、施設課のスタッフが鍵を壊して開けたんですが...

オープン前日の夕方に起きること!?

さすがにちょっと信じられませんでした。

 

専門性やプロ意識なんて(ほぼ)ない

これを読む人の中には

サモアに来て1年半経って、ようやく初の企画展?遅くない?」

なんて思う人もいるかもしれません。

が!

サモア国立博物館サモア人スタッフ、実は全員(と言っても3人だけ)シロウトです。

というか、「学芸員」という概念自体がサモアにないと言っても過言じゃありません。

ふつうにMESC(日本で言う文科省)のスタッフとして雇われて。

たまたま配属先が博物館になっただけ。

そりゃ専門性もプロ意識もあるはずがありません。

 そんな中、隊員が一人で頑張って企画展を開催しただけで本当にすごいことです!

 

正直に言ってしまえば、サモアの職業すべてにおいて、大なり小なりそんな感じ。

先の施設課のスタッフも、鍵を壊して開けるのに、どう考えてもそこじゃない!ってところにマイナスドライバーを突っ込んでハンマーでガンガン叩く叩く。

結果として開けばいい、というだけで、なるべく損傷なく開けようとか、早く開けようとか、翌日オープンとか、そんな意識もノウハウもありません。

 

オープンセレモニーで来た音響さんも同様。

レベル合わせもEQ補正もまったくせず。

ただマイクとかスピーカーとか持ってきて繋いだだけ。

音楽を爆音でかけて喜んでましたが、肝心のスピーチはほぼ生声。

来てる意味がほとんどありません...。

 

NUS(サモア国立大学)の施設課も、電気担当がACとDCを直接繋ごうとしたりするしなぁ。

 

どう贔屓目で見ても、「日本のバイト君」のほうが意識も知識も実務も数段上です...。

 

+10分と-10分の国民性

かなりドタバタしながらも迎えたオープン当日。

15時からオープンセレモニーがありました。

大使館やJICA、学期休み中の教員隊員など、日本人もたくさん来ました。

って、セレモニーの10分前に集まって着席していたのは、7割くらいが日本人で。

サモア人は、セレモニーが始まって10分後くらいから三々五々集まって。

終わり近くになって、ようやく日本人の人数を超えたくらい。笑

 

日本は世界の中でも時間に正確と言われますが。

本当に見事に体現していたイベントでした。

 

↓何とか形になった!ホントにギリギリ直前までバタバタだったけど!笑

f:id:jptzws:20180715182943j:plain

f:id:jptzws:20180715183000j:plain

f:id:jptzws:20180715183014j:plain

 

歌って踊って幸せ!

今回の企画展の中心は「サモアの伝統舞踊」。

ということで、サモア人教員が組織するダンスチームがパフォーマンスしたんですが。

f:id:jptzws:20180715183422j:plain

待ちきれないのか、偉いさんが自分のあいさつのときに、急に歌いだし&踊りだす!

ダンスチームの後も、自然発生的に歌が始まって、来客たちがみんな踊る!!

足腰立たないようなおじいちゃん、おばあちゃんも、みんな一緒に。

↓まずは年配の人たちから。こんなの序の口。笑

f:id:jptzws:20180715183313j:plain

で、それを見てて感じました。

サモア人は歌ったり踊ったりが大好きです。

誰かのを見てるときより、自分が歌ったり踊ってるときが本当に楽しそう&幸せそう。

それを見てると、憎めないと言うかなんと言うか。笑

苦労も忘れて、無条件で「やっぱりサモアっていいなぁ」とか思っちゃったりします。

 

日本の感覚で評価してしまえば「使えない」「不真面目」「プロ意識や責任感がない」ってことになります。

が、それを補って余りある?罪のなさと底抜けの明るさは、日本人が失ったもののようにも感じました。

 

サモア国立博物館にこんなに来客があるなんて!ホント感動的!!涙

f:id:jptzws:20180715183144j:plain

TOEICで900を超えるには

西日本を中心に、大変なことになってますね...。

家族は幸いにも無事ですが、甚大な被害を被った知人もいて、他人事ではありません。

先日の地震と言い、サモアやトンガのサイクロンと言い、自然には勝てません。

沖縄にまた強い台風が近づいてるようですし、とにかく安全第一!

命より優先すべきものはないので。

皆様、気をつけて。

 

本題。

前回前々回と、学歴について書きましたが。

大学生以上の人が手っ取り早く経歴を飾るとしたら「資格」でしょうか。

英検、TOEICなんかも資格の一種ですよね。

最近は「英語はできて当たり前」な風潮もちょっとありますが。

スコアが高いに越したことはありません。

 

で、ちょっと扇情的なタイトルですが。

TOEICに限らず、結果って勉強の仕方によって大きく変わってくるよな、と。

いくら努力しても伸びないって人は、努力の方向が間違ってるのかもしれません。

...とは言っても、TOEICだけに特化した内容を書く気はなくて。

あくまで英語力の向上のために、何が効果的(と私が感じている)かをまとめてみます。

 

そんなこと書く以上は当たり前ですが、一応ベストスコアは900超えてます。

 ...とは言っても、私がコンスタントに900を超えていたのは7,8年前まで。

 最近は全然受けてなくて、今回の協力隊前に久々に受けたら900割りました。汗

が!

初めてTOEICを受けたとき(就職直後)は、TOEICのことをほぼ何も知らず。

何の対策もないまま受けたら、700にも至らず...。

すでにそれなりに海外経験があって「ちょっと英語は得意」なんて自負していたのに。

「それ、英語が得意って人の点じゃないから」と言われてしまい...。orz

けっこう凹んだのを覚えています。

 

ま、TOEICで点を取るには、英語力以外のテクニックや慣れが重要で。

それを理解して、ちゃんと対策したら、いきなり50点以上あがりました。

英語の勉強はしてないのに。笑

で、テクニックについては、webでも本でも山ほど情報があるので、そちらをどうぞ。

 

今回はTOEICに限らず、そもそもの「英語力を上げる方法」がテーマです。

めちゃ長いので、項目ごとにでもどうぞ。汗

 

文法

言語を学ぶにあたり一番重要なのは、誰が何を言おうと文法です。

「日本人が英語を話せないのは、文法を学ぶせいだ」なんて言うアホもいますが。

「文法"しか"学ばないから話せない」というのが真実で。

ちゃんと読み書き・会話ができるようになる最短ルートは文法をマスターすること。

 

中には「文法なんて勉強してないけど英語できる」って人もいるかもしれませんが。

ネイティブ(マルチリンガル含む)か、実はそんなに英語できてないかのどちらかかと。

日常会話とか、簡単な小説を読むくらいは問題ないかもしれませんが。

単文は分かるけど、修飾節がいくつか含まれる複文になると途端に理解度が落ちたり。

話すときも、時制が一致しなかったり、自動詞/他動詞がめちゃくちゃだったり。

留学経験があったりしてちょっと話せる人のあるあるです。

 

...ま、それでもいいじゃん。通じれば。 というのも一つの真実ですが。

TOEIC900超えレベルを目指すなら、文法は避けて通れません。

 

おすすめの勉強法

これ、よく言われてることですが。

「一冊の本を何度も何度もひたすらやる」です。

その問題集なら、いつでも確実に100%正答できる!ってくらいまで。

いろんな本に手を出すのは、少なくとも文法マスターという観点からはNGかと。

 

じゃ、どの本を使えばいいの?って言うと。 

旺文社「基礎英文法問題精講」

私は大学受験時からずーーーーっと、旺文社の「基礎英文法問題精講」を使ってます。

基礎英文法問題精講 3訂版

もう何十回、何百回やったか分からないくらい。

あまりにもボロボロになったので、途中で一度買い換えたくらい。

 それでもいまだに、やる度に数問は間違える...。汗

最新は3訂版ってことですが、2003年改訂ってことは15年も同じ版!

そんなに長いこと改訂が不要なくらい精講(そんな言葉あるの?)されてるってことですね。

ま、私が書くまでもない、有名な大ベストセラーです。

一冊買って、まったく損はありません。

私は、次に紹介する本に出会うまで、本当にこれしかやってませんでした。

 

↓医学部受験サイトでも超推されてます。

 

Cambridge「English Grammar in Use」

もうひとつはCambridgeの「English Grammar in Use」。

English Grammar in Use with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English

これまた世界的に超有名な大ベストセラーで。

私がどうこう書く必要ありませんね。

「Could you~?」と「Would you~?」の違い、

「I've done」と「I've been doing」の違い、

「a(an) / the / 無冠詞」の使い分けなど、

学校では習えない、ネイティブならではの感覚が分かりやすく学べます。

超おすすめ。

 

文法に関しては、この2冊が「必要十分」です。

この2冊は絶対持っていたほうがいいし。

逆に、他の本は一冊もいらない。

この2冊の内容を完璧に把握したら、それ以上はないんじゃない?って感じ。

実際、私はこの2冊以外使ってません(もちろん中学~大学の授業の教科書は除く)、今も。

 

語彙

知らない文法だと意味を理解できないのと同様に。

知らない単語・熟語だと意味が分からないだけでなく、耳にも聞こえません。

いや、もちろん音としては聞こえるんですが。

前後の単語との境が分からなかったり、意味を持って聞こえてきません。

 

文章だと前後の文脈から類推できますが。

「put off」「put up with」など、知らないと類推すら厳しい表現も多々ありますよね。

 

おすすめの勉強法

当たり前ですが、英語を「読む」量を増やすことです。

具体的には、ググるときは英語で検索する。

たいてい日本語で調べるより情報量が格段に多いので、そういう意味でも便利。

これホントにおすすめです。

 

あと、スマホでニュース見るならBBC Newsとか。

英語のベストセラーを原語で読むのもいいです。

ハリー・ポッターとか、そんなに難しくなくていいかも。

家庭教師してるときの生徒(高3)も、「難しい」って文句言いつつ読んでました。

やっぱり面白いと思えると続くみたいです。

 ま、札幌で一番賢い高校に通う才女だったからかもしれませんが...。

 

調べない!

「読む」と言っても、最初は分からない単語が多すぎて嫌になりますよね。笑

最近は辞書を引かなくても、ポイントするだけで訳を表示できたりしますが。

それでも面倒くさい。

なので、自分のレベルに合わせたものを読むことも大切かも。

数文に一度、分からない単語が出てくる、くらいが理想的。

 

あとは、趣味のこととか、とにかく興味があって知りたいことを選ぶといいかと。

頑張る原動力になるので。

私はドラム雑誌とかギター雑誌をよく読んでました。

 

初めは「10単語調べたら終わり」とか「1ページ読んだら終わり」、「1時間読んだら終わり」なんて区切ると嫌になりにくいと思います。

BBC Newsもハリー・ポッターも、毎日読んでると分かるようになってきます。

同じ単語や表現が何度も繰り返し出てくるから。

語彙は、「違う文章の中で」「何度も反復して」覚えるのが効果的。

単語帳や熟語本だと、ひたすらやっても覚えないのはそういう理由です。

 

...って、私、語彙力低いんで、全然偉そうなこと言えないんですが。笑

 

読解

上に挙げた文法と語彙をやると、読解力も上がると思いますが。

ちょっと入り組んだ構文になると意味が分からないってことはあるかと。

そういう文自体、あんまり見なかったりするので経験値が上がりにくい。

 

おすすめの勉強法

長文読解の受験用参考書みたいに、わざと入り組んだ文が載ってる参考書。

かつ、英語と対訳が分かりやすいものがいいかと。

特に対訳が重要で。

何がどこにかかってる/修飾してる、とかが明示された日本語じゃないとあまり勉強になりません。

 

私は得意だったので、これと言った参考書も勉強法もないのですが...。

受験時代は、that節や関係詞(what,when,whereなど)の節を[ ]でくくる、副詞を( )でくくる、接続詞に△(右向き・左向き)を付けて順接・逆接を明らかにするなどのマーク付けをやってました。

いまだに、超入り組んでて分かりにくいときはマーク付けすることも。

マーク付けに慣れると、実際にマークを付けなくても、文型(I~V)や、何が何をどう修飾してるか、などの把握が早くなると思います。

 

リスニング

「聴く」のは、順番的にはここに来ます。

ネイティブだったら最初なんですが。

外国語を学ぶ立場だと、文法と語彙が分かって読解できて、初めて「聴いて分かる」。

 

おすすめの勉強法

リスニングの勉強は2段階です。

まず、全体をザーッと聴いて、大意を把握すること。

細かいところはどうでもいいんです。

ざっくり何について話してて、結果/結論は何かを把握する。

初めのうちは、最初から最後までを通して、何度も反復して聴いてOK。

 

次に、一言一句、何を言っているかを聴き取る。

プレイヤーの巻き戻しを3秒とかに設定して、何度も何度も細かく巻き戻しながら。

言っている内容を文字に起こしていきます。

これ、アホらしいと思うかもしれませんが、絶大な効果がありました。私には。

 

参考書

TOEICのリスニング教材が最適かと。

短いアナウンスから会話や長いアナウンスもあって、しかも色んな英語が聴けるので。

かつ、話している英語のテキストと対訳があることが重要です。

まず全体を聴いて問題を解いてみる。

 初めのうちは一度じゃ無理なので、何度も聴いてから解くのもアリ。

次に、細かく何度も聴いて文字起こし。

で、ここで初めて解答を見て自分の答えと耳をチェックする、と。

 

私は桐原書店の「TOEIC TEST LISTENINGパーフェクト攻略」を使ってました。

が、TOEICが変わってからも改訂していないので、今はおすすめできないかなぁ。

 

あと、有名人の公式な場でのスピーチはたいてい分かりやすいのでおすすめです。

Steve Jobsのこれ↓とか有名ですね。

TEDもおすすめ!興味のあることを選べるし。

一言一句の聞き取りには、話している英語のテキストがあることが最重要で。

その点で、映画はおすすめできません。

英語字幕って、けっこう音声と文字が一致しないんですよね。

だから聞き取りの練習にはならないんです。

 ま、聴くより読むほうが時間かかるので当たり前なんですが。

 

英作文&スピーキング

TOEICに関係ないので最後にしましたが。

独学に一番向かないですよねー。

いくら書いたり話したりしても「正してくれる人」がいないと意味がありません。

たとえばSNSを英語で書いても、誰も間違いを指摘してくれませんよね。

だから間違いを正すチャンスがない=伸びない。

 

会話も同じで。

誰と英語で話しても「いや、その表現おかしいよ」とか「発音が違う」なんて、誰も注意してくれません。

外国人の友達と日本語で話してて、おかしくても注意しないのと一緒で。

 

「I've ever been to China.」なんて言い/書きがちですが。

何がおかしいか分かりますか?

非ネイティブの大半はおかしいと思わないし、ネイティブは違和感あるけど通じるから訂正はしない。

 

...ということで、英作文やスピーキングを伸ばすには「優秀な先生」が必須です。

特に、自分の身に付けたい英語のネイティブの先生。

フィリピン英語の先生からイギリス英語は学べませんよね。

 

その点、協力隊の訓練所は超!貴重な環境でした。

休み時間に生徒同士が話している英語にまで「その表現はおかしい」とか言ってきて。

正直、「休み時間くらいいいじゃん...」とげんなりしたりしましたが。

今思えば、そんな風に細かくチェックしてくれる先生なんて滅多に出会えません。

 

英作文やスピーキングでネイティブに近づくには、ネイティブの友達や先生を見つけて

「とにかく少しでもおかしかったら訂正して!」

ってお願いするしかないかもしれません。

 

全体を通して

英語コンプの人、多いですよねー。

だから人前で英語を使いたくない、みたいな。

でも使わないと上達しません(断言)。

何事もそうですが、誰でも初めはできないので。

「恥はかきすて」と割り切るといいと思います。

周りの目や耳を気にせず、ノリと勢いでガンガン使いましょう。

そうすると、むしろ「あの人、英語できる」と勘違いしてくれます。笑

 

音読する

実は超重要なのが「声に出す」ことらしいです。

語学は自分で発声すると飛躍的に学習効率が上がるんだとか。

上に書いた勉強法、音読とともにどうぞ。

 図書館とかカフェで勉強できないですが。笑

思えば私も、英語の添削や読解を頼まれたときなど、必ず音読しながら、です。

 

英語に"浸かる"

以前も書いた気がしますが...

語学は「毎日少しずつやる」より「集中して浸かる」ほうが伸びます。

毎日1時間ずつ1年(1時間×365日)勉強するのと、1ヶ月(12時間×30日)留学する。

英語に触れる時間はほぼ同じですが、明らかに後者のほうが伸びそうですよね。

 

なので、本気で英語力を伸ばそうと思ったら、英語に浸かりましょう。

一日の半分以上は、英語で読んで/聴いて/考えるのが最低ライン。

できればもっと。

前にフィジーの留学生をちょっとディスりましたが。笑

たとえ留学しても、日本人と一緒にいて日本語ばかり話してたら絶対に伸びません。

協力隊員でも同じ。

2年住んで活動しようが、そこの言語に浸かってなかったら伸びないんです。

 

とりあえず「次のTOEICまで!」とかでいいので。

本気で英語に浸かって勉強したら、スコアは格段に上がるはずです。

 

 

...私も偉そうなこと言ってないで、帰国したら900点リベンジしないと。笑

とは言っても「学歴フィルタ」は存在する

昨日、「学歴を気にするなんてくだらない」って話を書きましたが。

今日はその続き。

とは言え、学歴フィルタって実際にあるよねって話です。

 それはなんでなの?

 じゃ、どうしたらいい?

って辺りを考えてみます。

 

最近はだいぶ減ってきたのかもしれませんが。

それでも現在の日本で就職・転職しようとすると、いまだに学歴って大きかったり。

協力隊には、職を辞して参加する人や新卒も多いので、他人事ではありません。

 

なんで採用担当は学歴を重要視するの?

昨日「学歴と人間力にはまったく相関がない」と書きました。

心底そう思ってます。

が!

そんな私でも、もし人事で採用担当だったら学歴フィルタ使います、きっと。

なぜか。

それは大きく分けて2つ理由があります。

 

「いい人」を採用する訳じゃない

一つ目は、会社が欲しい人材とは?ってことです。

会社員としての資質があるのと、人間性が良いことは、同じじゃありません。

企業は「社員として使いやすい」とか、「結果を出しそう」な人材を採りたい。

となると。

学歴が高い人っていうのは「高い目標を定め、それを実現する」能力が高そう。

多分、割と若いうちから、そうしてきた結果として「学歴が高い」訳ですから。

言葉を換えると「社会の仕組みをいち早く理解して、そこに適応してきた」感じ。

それって良い/悪いじゃなくて、会社って組織にも馴染みやすいんですよ。

人間的にはつまらない奴かもしれないけど。

それでも「サラリーマンとして、より大きな利益を産みそう」ってことです。

 

全員を細かく見てられない

二つ目は...身も蓋もないですが。

応募者全員の詳細なんて、とても見られないってことです。

だから選考の最初のほうは、(学歴に限らず)何らかのフィルタを使う、と。

 

1人を採用するのに5人の応募、くらいの規模ならフィルタなんて要りません。

が!100人を採用するのに500人の応募だったら?

企業によっては、書類選考の時点では5倍なんかじゃきかないですよね。

そうなると、ある程度は自動的に振り分ける必要があります。

もちろん、それですごく優秀な人材が落ちてしまう可能性はあります。

上にも

> 学歴が高い人っていうのは「高い目標を定め、それを実現する」能力が高そう。

なんて書きましたが。

あくまで「相関がありそう」なだけなんです。

確率論として「学歴が高い→優秀な会社員になりそう」な可能性が高い、と。

確実性はないけど、効率を考えてフィルタリングという手段を選ばざるを得ない。

 

職種によっては「TOEIC××点以上」とか、そういうフィルタもあるかと。

TOEICは受けたことないけど、英語めちゃできます!なんて人もいるかもしれない。

でも、とりあえず「TOEIC××点以上」でフィルタリングしとく。

なぜなら「確率としては、そっちのほうが英語できる可能性が高い」から。

そのほうが断然効率が良いから。

...ま、厳しいようですが、当たり前の話です。

 

学歴が低かったらどうしたらいいの?

個人的には...

「学歴フィルタ使うような会社、こっちから願い下げだよ!」

と思います。

そもそも、そんな企業に魅力を感じないですよねー。そんな会社で働きたくない。

って、上で書いてることと矛盾するようですが。笑

 

ま、それもあるんですが、もうちょっと現実的に考えると...

 

他で輝く

学歴以外のアピールポイントを磨くのは有効かと。

って、学歴だけで一律に門前払いされちゃう場合はNGですが。

 そんな会社に入りたい? ...って、ループしちゃうな。笑

たとえば、海外に強い企業ならTOEICとかIELTSのスコア上げとくとか。

超当たり前のようですが、「その会社が欲しそうな能力を持つ&アピールする」。

でもここを勘違いしてる学生さん、めちゃくちゃ多いです。

 

たとえば私の勤める会社、楽器メーカーですが。

会社説明会とかで就活生と話すると、

「小さいころからピアノをやってて」

「音楽が好きで、ないと生きていけないくらいで」etc.

もう口を開けば、みーーーんなそんな類のことを言います。

いや、そんな人、掃いて捨てるほどいるから。ホントに。

全っ然アピールになってないですよ...。

 

ダメですよ、バイク/自動車メーカーで「御社のバイクにずっと乗ってて」とか。

基本、社内はそんな人ばっかりですよ!

そのメーカーの超オタク!TVチャンピオンで優勝するんじゃね?くらいのレベルの人なら言ってもいいかも、くらい。

採用担当としては、何度も何度も嫌になるほど聞いてるはずで。

まったく響かないどころか、心の中では「またかよ...」なんて思うかもしれません。

 

じゃ、何をアピールするの?って言うと。

その会社が新しく始めた技術とかビジネスとか。

そこにこういう能力で貢献できます!なんてのはいいかもしれません。

少なくとも採用担当の耳触りはいい。

ちゃんとウチのこと調べてるな、って伝わるし。

...いや、もちろん採る側からしたらミエミエなんですが。笑

「会社のニーズを調査して自分を売り込む」ことはできる、と思ってもらえます。

これ、「会社員として優秀になりそう」なポイントのひとつです。

「市場なり顧客のニーズやウォンツを調査して、モノやサービスを売る」

これがビジネスの基本なんで。

就職も同じで、「入りたい企業が欲しい人材を調査して、自分を売り込む」のが重要。

 

あとは、バイトや留学、ボランティアなんかをするのでも。

「なぜそれを選んだか」「何を得たか/どんな結果を出したか」ってストーリーをちゃんと話せるといいかも。

もちろん、「欲しい人材」に繋がってないと意味がないですが。

たとえば「海が好きで、毎年海の家でバイトしてました」「1年目は何も考えられなかったけど、2年目から××って工夫を提案して、3年目には売り上げが○倍になりました!」とか?

そんな話を商社に持ってたら、それなりにウケそう。

...いや、もちろん、間違いなくミエミエなんですが。笑

 

学歴を上書きする

どうしても学歴が必要だったり欲しかったりする場合。

上書きするって手もあります。

 いや、詐称とか悪いことしようって話じゃなく。笑

「大学院に進学する」のもいいかと。

大学で入るのは難しい学校も、院なら割と簡単に入れたりしますから。

2年で学歴が上書きできて、就職(≒待遇)も良くなるので、全然ありです。

奨学金とか借金しても、十分バランスすると思います。

特に、学歴コンプの人。

生コンプレックスを抱えるくらいなら上書きしちゃえば?と。

 

最後に

「学歴と人間力にはまったく相関がない」

これは紛うことなき真実です。

また、「企業はいい人を採用するわけじゃない」のも、多分間違いなく真実。

就活で落とされるからと言って、人としての価値が低いわけではありません。

単純に、今の日本の企業が求める人材じゃないだけ。

もしかすると逆に、むしろ真っ当な人間ってことの証明なのかもしれません。

 

就活が嫌になったら、協力隊参加。

意外といいかもしれません。

2年間、途上国でボランティアすると、きっと違うものが見えてくるかと。

新卒で参加する人もたくさんいますしねー。

終わったらJICAが就職斡旋してくれますし。

 

私が経営者、もしくは権力のある採用担当なら。

「協力隊経験者は問答無用で1次選考パス!」です。

いや、ホントに。

「うまくいかないのが当たり前の環境で何とかする」ことを2年も経験するのは本当に貴重です。

 

...って、相変わらず、なんてオチだ。笑

 

 

↓こんな記事も見つけました。割と似たようなこと書いてる。

学歴コンプ

ちょっと前の出来事ですが。

小池都知事、学歴詐称の疑いがかかってたんですね。

曰く「カイロ大を首席で卒業した」と。

ま、「カイロ大卒業」は事実らしいですが、「首席」は完全に嘘だとか。

で、その言い訳が

公職選挙法上はカイロ大学卒業ということのみを記載しています」

だって。

 

...いや、法律がどうこうじゃなくてさ。

なんで「首席で」とか、そんなくだらない嘘つくかなー。

それが人としての魅力にどれだけ影響すると思ってたんだろう。

ふつう「首席で卒業なんてステキ!信用できる!」とか思うかー??

 

ちょっと前もショーンKとか、古くは野村沙知代とか、学歴詐称してましたが。

政治家とか芸能人の学歴なんて、ほとんどの人は気にしないですよね。

むしろ嘘ついてバレたときのリスクのほうが高すぎて。

詐称するメリットと全然釣り合わない。

 

それでも詐称しちゃうのは...コンプレックスですよね。

周りがどう思うか、じゃなくて、その人が気にしてるから。

でもカイロ大って、多分そんな悪い大学じゃないと思うんですが(知らんけど笑)

まぁコンプレックスって本人がどう思うかなので何とも。

親のコネで云々って報道もあるので、それが故のコンプレックスなのかも。

 親バカも程々にしないと子供を幸せにしませんね...。

 

そもそも!

「首席で卒業」なんて全然たいしたことじゃないです。

この件まで忘れかけてましたが、私、首席で大学出てます。

これ、ホント。笑

と言っても、「電子工学科」の首席です。

 他の学部とか学科と比べようがないってことかと。

でも卒業式当日まで全然知らなくて。

同じ研究室のまま院に進む予定だったので、卒業式に出る気もなかったんですが。

急に教授が「おい、卒業式出ろよ?卒業証書、代表で受け取るの、君だぞ!」と。

で、みんなスーツの中、私服で出席して。

汚いフリースとジーパンみたいな格好で前に出て、卒業証書を受け取りました。

 しばらく飲み会の定番ネタになりました。笑

が!

電子工学科の首席ったって、せいぜい100人とか?それくらい。

学科によっては、もっと少ないですよね。

高校とかを首席で卒業するほうがよっぽど難しい。

しかも、評価されたのは教養からの成績の総計らしく。

単に、質のいい鬼仏表(講義ごとに単位の取りやすさをまとめた資料)を持ってたおかげです。笑

正直言って、電子工学系の成績に限れば、めちゃくちゃ下位のはず。汗

なので、全っ然実力不相応。

「84が首席かよ!?いくら積んだ?」って冗談になるくらい。

ネタにはなっても、何の自慢にもなりません。

 

ちなみに、院は次席で出てますが。

これもホントしょうもなくて。

同じ専攻でも、みんな全然違う研究してるのに、どうやって比べるの?と思ったら。

首席だなんだってのは、研究成果を基に教授会で決めるんだとか。

なんだよ、自分の就いてる教授の発言力が高いってだけじゃん!笑

 当時の私の専攻では、って話です。他や、今はどうかは知りません。

教授曰く「いやー、僕は84君を推したんだけどねぇ。惜しかったよー笑」だって。

人数もさらに少ない中、首席だ次席だを決めるだけでもしょうもないのに。

教授たちのノリ一発で決めるなんてくだらなすぎです。

ホント、どうでもいい。

 

さらに言ってしまえば。

協力隊みたいな環境にいると、学歴なんてホント何の役にも立たないと実感します。

中卒で専門学校に入って手に職を付けたヤツもいれば、

海外の大学院で開発学のマスター取りました!なんてヤツもいて。

どっちが派遣国にとって、よりプラスになる活動したの?って言うと。

当たり前ですが「その人による」わけで。

「学歴と人間力にはまったく相関がない」というのが私の得た真実です。

 ま、ふつうに日本で働いてても同じように感じますが。 

 

途上国ほど「博士号」とか「修士号」とか、そういう権威に弱い気がしますが。

そんなハッタリが効くのも初めのうちだけです。

すぐに「その人自身」を見られてしまうので。

学歴があろうとなかろうと活動には影響しません。

学歴コンプレックスの解消には協力隊参加がいいかもしれませんよー。笑

 

あ、サモア国立大学もオススメです。

数学とか物理、化学なんかの試験を見る限り、学生時代が遥か遠い私でも解けそうなレベルなので。

言葉の壁(英語)さえ何とかすれば、首席なんて簡単に取れそう。

一度に卒業する人数も少ないしー。笑

↓いかにも南国!な、我がNUS。すべてがユル~い空気がたまりません!

f:id:jptzws:20180702142459j:image

f:id:jptzws:20180702115204j:plain

f:id:jptzws:20180702115221j:plain

勝たなければ意味がない ...の?

盛り上がってますね、サッカーW杯。

が、ここサモアではまったくです。

話題にも出ません。笑

一応、地上波(ケーブルTVとか契約しなくても見られる局)で放送してるんですが。

時間も早朝ですし。

そもそもサモア人はサッカーに興味がない。汗

タンザニアでは、どんな田舎でも村に必ずひとつはゴール(代わりのゲート)が立っていて。

ボールがなくても布を丸めたものを大人も子供も夢中で蹴っていたんですが。

所変われば好みも変わるものです。

サモアでも、大学のグラウンドなどでサッカーしてたりしますが。

やっぱり何と言っても圧倒的にラグビー!!です。

↓ゴールはラグビーとサッカーと兼ねてるのをよく見ます。

f:id:jptzws:20180630104210j:plain

 

って、そんな私も、実は全然興味ありません。笑

試合の結果も、ニュースが配信されてくるから知るだけで。

わざわざ自分から調べたりしないし。

日本を含め、どこがどう勝とうが負けようが、私の気分にも機嫌にも影響しません。

...非国民って?汗

いやいや、大半の人はW杯とかオリンピックとか、そういう大きな試合の時だけ「イベントとして」騒いでるだけでしょ?

なんて。

熱狂的な人に怒られるかな。

だって、例えばラグビーW杯、前回いつどこでやったか知ってる?

ほとんどの人、知らないでしょ?

でも来年、日本で開催する時には「にわか」が大量に産まれて。

「えー?なんで観ないのー!?試合結果も知らないの?非国民!」とか言うわけ。

っつーか、オマエ、そもそもラグビー観るの何回目だよ。笑

何より、そういうときだけ急に過熱するナショナリズムが本当に怖い。

 

...話が逸れたな。汗

ま、「にわか」が産まれるのも、イベントとして盛り上がるのもいいことです。

それで少なからず経済が回りますからね。

マスコミとか、それ一辺倒になっちゃうのが残念ですが。

熱しやすく冷めやすいのは日本人の国民性です。

そこに良い悪いはないよな、と思ってます。

 

前置きが長くなりましたが...本題。

決勝トーナメントに進めるのはいいけど、その経緯が話題になってますね。

たしかに、負けてるのにパス回しで時間潰して。

それなのに「フェアプレーポイント」で勝ち抜けなんて、すごく皮肉な感じ。

 

これに対し

「反則でもないし、ルールに則ってるんだから問題ない!あれも戦術だ」的な人、

「せこい、ずるい、情けない。スポーツマンシップってなんだ?」的な人、

賛否両論ですが。

一部報道では「突破できたのでOK」が7割を超える、とか。

それにちょっと驚き。

マリーシア」なんて言葉がある南米とかならまだしも。

日本でも「勝たなければ意味がない」がそれだけ市民権を得てるんですね。

 

私個人としては、賛でも否でもないんですが(そもそも興味がなくて...)

わざわざブログ書いてるのは、「勝たなければ意味がない」って怖いな、と思うから。

これ、スポーツ選手(特に格闘技かな)がよく言いますが。

スポーツやってる/やってた人には当たり前なんですかね?

この考え方、文化系100%(吹奏楽、オーケストラ、バンドサークル、ジャズ研etc.)の私には恐怖でしかないんですけど...。

 

勝たなきゃ意味がないなら、例えば甲子園球児って優勝校しか意味がないの?

サッカーでもラグビーでもテニスでもボクシングでも柔道でも何でもいいんですが。

優勝した人/チーム、チャンピオン以外は本当に意味がない?

それが真実だとしたら、スポーツってすごい底が浅いよねってことになりません?

監督とかが、あくまで檄として「勝たなきゃ意味がねぇぞ!」とか言うのは分かる。

でも本気でそれを信じてるアホがいるとしたら救いようがないな、と。

古くは松井の4連続5連続(訂正。汗)敬遠、最近ではアメフトの悪質タックル。

「勝たなければ意味がない」って宗教が根本にあると思うんですよね...。

 

今回の件は、あえて考えてみるとしたら「悪手」「失敗」と思います。

子供が「サッカーって魅力的!こんな試合をやってみたいんだ!」

外国人が「日本ってcoolだぜ!応援したくなった!」

なんて思わないでしょ?

代表チームも「これがオレの理想のサッカーだ!」なんて誰一人思ってないだろうし。

日本人の大半も、何のわだかまりもなく喜べてはいないでしょ。

日本のイメージもサッカーのイメージも、トータルしたら間違いなくマイナス。

決勝Tに出て得られるものより、失ったもののほうが大きい。

だから「悪手」だし「失敗」と考えます。

 

スポーツって、良いプレーをして/見せてナンボなんですよ、そもそも。

 ホントのファンって、結果より経過を重視するでしょ。多分。

 じゃなきゃ、弱いチーム=魅力がないってことになりますから。

でも今回の代表はこんな勝ち方を選択しちゃった。

「勝たなければ意味がない」って宗教のせいかもしれないし。

国際大会ならではの歪んだナショナリズムのせいかもしれませんが。

いずれにしろ、チームも観客も不幸ですよね。

 

ちょうど本田が同じようなことを語ってる記事を見つけました。

本田圭佑、結果主義「本当はダメ」 人を楽しませ…「良いサッカーしてナンボ」

「結果がすべて」って考え方が本田レベルの選手ですら苦悩させてるんですね。

「勝たなければ意味がない」なんて宗教、早く消えてなくなればいいのに。

密室ミステリー in サモア (出題篇)

以前書きましたが、先日、我が家の敷地内で密室ミステリーが生じました

本当はせめて携帯が出てきてからブログに書きたかったんですが。

2週間たっても新しい情報は入らず&状況は変わらず。

途上国のトラブルはけっこう解決してきたほうだと自負してますが、さすがに今回はダメかも...と弱気になっています。

 

出題篇として、とりあえず状況を書いてみますが。

今後、犯人が捕まって、動機や状況などが明らかになる可能性は非常に低く...。

正解が分かってスッキリ! なんてことはないかと。

ミステリーものが好きな人には、きっと消化不良です。

あしからず。orz

 

概略

我が家の敷地内、隣家に住んでいた日本人留学生。

なんと帰国前夜に、家の中で携帯電話を盗られたとのこと。

勘違いでは?と思うも、家の中や荷物をいくら探しても出てこない...。

やっぱり盗られたのか?

でもすべてのドアには鍵がかかっていた!

すべて被害者の言葉通りだとすると、完全密室殺人盗難ってことになりますが...

真実や、いかに?

 

被害者の話

「昨日の夜、家に帰って来て、携帯を少し触って、充電して、シャワーを浴びて、シャワーから出てきたら、携帯が無くなっていました。部屋の鍵は全部してあったのですが、誰かに盗られたようです」

「家の中もすごい探したのですが、見つからなくて」

「携帯以外は大丈夫でした」

「携帯はソファの上にポンっと置いて充電していたので分かりやすかったと思います。他の物はカバンにいれてあったので」

「盗られたのはiPhone本体だけです。充電器はそのままでした」

「最後に見た22:45くらいは56%残ってたんですけど、翌朝10時くらいにかけた時点でout of reachでした」

 

現場の状況

敷地の見取図

f:id:jptzws:20180629123135j:plain

大家の娘夫婦と私の家は繋がっていて、二世帯住宅的な感じ。

被害者の家は別棟。

現場の家にドアは3ヶ所あって、緑がメイン玄関。

オレンジがキッチン横の勝手口、紫がシャワールーム横の裏口。

 

メイン玄関

f:id:jptzws:20180629123841j:plain

重厚な木製。

建て付けが悪く、コツを知らずに閉めるとバタン!と、かなり大きな音がする。

内からはサムターン、外からは鍵で施錠&開錠。

 

鍵はディンプルキーなのでピッキングは不可能(特にサモア人には笑)

f:id:jptzws:20180629123856j:plain

合鍵は大家が一本持つだけ。

スペアキーは、多分(いや間違いなく)サモアでは作れない。

 

キッチン横の勝手口

f:id:jptzws:20180629123913j:plain

ノブが2つあり、両方を回さないとドアは開かない。

上のレバータイプは、大家が鍵を紛失しており、施錠できない。

下の握り玉タイプは、真ん中のボタンを押して施錠。

こちらも大家が鍵を紛失しており、外からは施錠・開錠ともにできない。

 

シャワールーム横の裏口 

f:id:jptzws:20180629123929j:plain

勝手口と同じく、真ん中のボタンを押して施錠する握り玉タイプ。

大家が鍵を紛失しており、外からは施錠・開錠ともにできない。

小さいながら閂が付いている。

40度ほど開けたところで扉が床に擦れて、それなりに力を入れないと開閉できない。

 

携帯をどこに置いていたか、正確には聞いていませんが。

仮に窓から手が届くところだとすると、ソファがあるのはここしかない。

↓捜索のため動かしましたが、実際にはソファはもっと窓際に。

f:id:jptzws:20180629123942j:plain

ルーバー窓の外には蚊よけネットが張ってある。

穴を開けたりすれば手が届いたと思うが、破れや剥がした形跡は一切なし。

 

村 

何度か書いていますが、我がToomatagiは袋小路の村です。

しかも我が家の敷地は一番奥(マタイの敷地)から2番目。

↓ピン位置が被害者の家。

さらに、隊員から「犬の村」と呼ばれるほど、各家が犬を飼っています。

ということで、よそ者が夜に気軽に入ってこれる場所ではありません。

夜に誰かが入ってくると近くの犬が一斉に吠え出すので、今どのあたりを歩いているか分かるくらいです。

大家と我が家の敷地(繋がっている)にも7匹の犬がいて、治安はいいはず。

 

謎すぎ...

以上の状況から、誰がどうやって盗ったのか?

っていうか、そんなこと可能なのか??

近いうちに私の推理を書きますが、とても!謎です。

全然すっきりしません。

 

とりあえず取り返そうと、村の若い奴らに

「日本人が携帯なくした!見つけてきたらWST150(≒7,000円弱)!」

って言い回りましたが。

その後、会っても「No information...」と言われてしまってます。

もう売られるか捨てられるかしたのか?

赤いiPhoneなんてサモアでは激レアなので、使っていたらすぐ分かりますが...。